あしたば本舗のあしたば青汁みどりの口コミや特徴

あしたば製品(青汁・粒・顆粒)をいろいろ試せる<あしたば体験セット>

昔はまずい事で有名だった青汁も、最近では随分飲みやすくなって種類も増えましたよね。

実は、各社から出ている青汁は、それぞれが特徴を持っていて、その中身や成分には大きな違いがあるのです。

それでは、あしたば本舗のあしたば青汁みどりには、どんな特徴があるのでしょうか。

多くの青汁の主成分は、ケール(キャベツのような野菜)なのですが、あしたば青汁みどりの主成分は

「あしたば」が利用されています

さらに、それ以外にも、大麦若葉・アロエ・ギムネマシルベスタまで配合されている、

大変栄養価の高い青汁なんです。

もちろん、原材料は全て国産の無農薬栽培ですから、安心して利用できますね。

問題の味ですが、あしたばが主原料なので、ケールよりは飲みやすいという声が多いようです。

ほんのり甘みがあるので、比較的飲みやすいタイプの青汁と言われています。

青汁は健康食品ですから、すぐに何かの効果が出るような薬とは違います。

ですから、口コミでも、「驚くような劇的変化」をいう人はいませんが、

長く続けていると次第に体調改善していくのを感じたという声は多いようです。

特に、自然と「便秘が解消していった」「そういえば、最近はあまり風邪をひかなくなった」といった、

「知らないうちに良くなっていた」という内容が多いみたいです。

飲みにくいと感じている人は、お砂糖やはちみつを入れたり、牛乳に溶いて飲んだりと工夫をしているそうです。

青汁

むくみを改善する「カリウム」と血行をうながす「カルコン」

「むくみやセルライトの改善に効果的」という話題で、昨今メディアに取りあげられ注目を浴びている「あしたば」ですが、これにはちゃんとした裏付けがあります。

「あしたば」には、体内水分の代謝を良くして老廃物の排出を助ける栄養素「カリウム」がとても多く含まれています。

また、あしたばの葉や茎を切るとにじみ出る黄色い汁「カルコン」は、植物ではあしたばにしか含まれないフィトケミカル(ポリフェノール類)で、

末梢血管を拡張させる作用と血液の循環を良くする作用が認められています。

この「カリウム」と「カルコン」の二大成分が女性のお悩み解消にパワーを発揮するというわけなのです。

ほっそり&美肌を目指す人に「あしたば青汁」こちらから



青汁って効果があるの?